Looking for English?

個人情報保護方針

ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン合同会社(以下、JWTという。)は、世界最大級のコミュニケーション企業集団WPPグループの一員として、その経営理念と規範に基づき、クライアントに価値ある優れた作品を提供しています。私たちJWTは、個人情報は当社の情報資産であり、クライアントの大切な資産でもあることを認識し、以下の通り個人情報保護方針を定め、その履行に努めてまいります。

1. JWTは、事業遂行上取り扱うすべての個人情報に関して、個人情報保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守するため、個人情報保護マネジメントシステムに関する各種規程類を策定し、適切に運用いたします。

2. JWTは、事業遂行のために必要な範囲内で利用目的を明確に定め、適切に個人情報の取得、利用及び提供を行います。取得した個人情報は利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

3. JWTは、個人情報を取扱う業務の全部または一部を委託する場合には、委託先が個人情報に関して十分な保護水準を満たしているかどうかを自社基準に基づいて選定し、契約等により適切に運用します。

4. JWTは個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに対して、合理的な予防措置を講ずると共に、万一問題が発生した場合には適切な是正処置を講じます。

5. JWTは、個人情報に関する苦情・相談、及び本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の要請に対して遅滞なく対応いたします。

6. JWTは、個人情報保護のための内部管理体制(マネジメントシステム)の継続的な見直しと改善に努めます。

制定日 2005年12月15日 最終改定日 2013年3月1日 ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン合同会社 代表責任者 北島 広宣

プライバシーマークについて

当社は、2007年4月に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、個人情報について適切な取扱いが行われている企業に与えられる「プライバシーマーク付与認定」を取得しました。

個人情報の取扱いについて

当社は、JISQ15001:2006 要求事項 3.4.2.5および3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。

[ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的]

個人情報の種別: イベント・プロモーションの参加者情報

利用目的: 参加者のデータ分析、賞品/プレゼント等の提供

開示区分: 非開示

[開示等の請求手続き]

当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等の請求”という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記までお申し出下さい。その場合、個人情報の漏洩や情報の書き換え等を防止する為、本人確認が可能な書類・資料をご提示いただき、当社の定めた手順にて対応させて頂きます。開示対象個人情報は上記の個人情報の取得目的に示したものが対象となります。

[開示対象個人情報の利用目的]

個人情報の種別: 取引先(広告主等)・業務委託先等の役員・社員等の情報
利用目的: 業務上必要な連絡、商談、請求及び支払い事務等、取引先・委託先の情報管理
個人情報の種別: 取引先等の顧客情報
利用目的: お取引先との連絡、契約の履行、履行請求等
個人情報の種別: 名刺情報
利用目的: 業務上の連絡
個人情報の種別: お問い合わせ・ご意見等の情報
利用目的: お問い合わせ・ご意見等への対応
個人情報の種別: 社員・派遣社員・アルバイト等の従業者情報、採用候補者情報
利用目的: 従業者の人事管理、税務・会計処理、採用活動
個人情報の種別: 消費者調査の回答者情報
利用目的: 消費者調査の結果分析、謝礼品/謝礼金の提供
個人情報の種別: 外部の公開情報/購入情報
利用目的: 当社のサービス及びそれに付随する業務 、当社のサービスに関する案内、イベント・プロモーショに関する案内、消費者調査の実施・データ分析

[開示等の請求手続き]

当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等の請求”という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記までお申し出下さい。その場合、個人情報の漏洩や情報の書き換え等を防止する為、本人確認が可能な書類・資料をご提示いただき、当社の定めた手順にて対応させて頂きます。開示対象個人情報は上記の個人情報の取得目的に示したものが対象となります。

[認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先]

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)  個人情報保護苦情相談室 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F   TEL:0120-700-779

  • 上記は当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございませんのでご注意ください
  • 当社の個人情報の管理が適切でないと判断した時は、まず当社に苦情を申し立ていただきたいと存じますが、 当社の対応が満足できない場合、お客様は上記の「認定個人情報保護団体」へ苦情を申し立てることが出来ます。 ご不明な点および苦情・相談などがございましたら下記窓口までご連絡下さい。

ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン合同会社 個人情報苦情/相談窓口 〒150-6030 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー30F TEL:03-3280-9500(平日 午前9:30~午後5:30) FAX:03-3280-9547 (24時間受付) <個人情報に関する責任者> 個人情報保護管理者 藤井 明

Privacy Policy

J. Walter Thompson Japan, GK("JWT") has produced superior and valuable work for its clients as a member of the WPP Group, the world’s largest communications company group, based on its management concepts and codes. At JWT, we recognize the fact that personal information is an information asset of the Company, as well as also being a precious asset of the client, and we hereby stipulate and strive to follow this Privacy Policy.

1. JWT will, with respect to all of the personal information it handles in the execution of its business, formulate various rules relevant to personal information protection management systems in order to comply with laws and regulations, guidelines and other codes regulated by the government with respect to the protection of personal information, and operate these properly.

2. JWT will stipulate the purpose of use clearly within the scope necessary for execution of business, and acquire, use and provide personal information properly. JWT will use acquired personal information only within the scope of purpose of use, and take measures to avoid out-of-purpose use.

3. When JWT outsources all or part of the business handling personal information, the outsourcee will be selected by judging whether or not the outsourcee satisfies standards sufficient for the protection of personal information based on JWT’s standards, and JWT will properly use outsourcees though the execution of agreements, etc.

4. JWT will take reasonable preventive measures for risks including improper access to personal information, loss, destruction, alteration or leaks of personal information, as well as taking proper corrective measures should any problem occur.

5. JWT will respond without delay to complaints and consultations about personal information and requests by the subject for information about disclosure, correction, removal, suspension of use, etc. of the relevant personal information.

6. JWT will make efforts for continuous reexamination and improvement of its internal management systems for the protection of personal information.

Effective date: December 15, 2005 Last revised: March 1, 2013 Jay Walter Thompson Japan, GK Representative: Hironobu Kitajima

About PrivacyMark

icon_EN.jpg

The Company acquired PrivacyMark certification, which is given to the company at which proper handling of personal information is conducted, from JIPDEC (Japan Institute for Promotion of Digital Economy and Community) in April 2007.

Handling of personal information

The Company will disclose the following contents in accordance with the JISQ15001:2006 Requirements 3.4.2.5 and 3.4.4.3

[Purpose of use of the information in the case where it is acquired other than by direct acquisition in writing from the subject person ]

Type of personal information: Information on participants in events or promotions

Purpose of use: Data analysis of participants, Conferral of awards or gifts

Category of disclosure: Not disclosed

[ Purpose of use of personal information targeted for disclosure ]

Type of personal information: Information on executives or employees of clients (advertisers, etc.), outsources, etc.
Purpose of use: Management of information of clients and outsources such as communications necessary for business, business negotiations, charges and payment administration, etc.
Type of personal information: Customer information of clients, etc.
Purpose of use: Communication with clients, performance of agreements, requests for performance, etc.
Type of personal information: Business card information
Purpose of use: Business-related communications
Type of personal information: Information in inquiries and opinions, etc.
Purpose of use: Handling of inquiries and opinions, etc
Type of personal information: Information on workers such as.
Purpose of use: Personnel affairs management, tax and accounting-related processing of
Type of personal information: Information on answerers of consumer surveys.
Purpose of use: Analysis of results of consumer surveys, provision of gratuity items or moneys.
Type of personal information: Externally disclosed information, purchase information
Purpose of use: Services of the Company and incidental business, Guides to the Company’s services, Guides to events and promotions, Consumer survey implementation and data analysis.

[Procedures of request for disclosure, etc.]

For procedures of the Company for responding to requests from the subject or agent of the subject for notification of purpose of use, disclosure, correction, addition or removal of contents, suspension of use, deletion, and suspension of provision to a third party (“request for disclosure, etc.”) with respect to personal information subject to disclosure retained by the Company, please make requests to the following. In such instance, in order to prevent leaks of personal information or rewriting of information, etc., the Company will request presentation of documents or materials by which identification is possible, and handle these in accordance with procedures provided by the Company. Personal information subject to disclosure shall be that which is indicated in the purpose of acquisition of the personal information in the above.

[Name of accredited personal information protection organization and address for complaint resolution requests]

Personal Information Protection Complaints Consultation Office JIPDEC (Japan Institute for Promotion of Digital Economy and Community) 12F, Roppongi First Building, 1-9-9, Roppongi, Minato-ku, Tokyo 106-0032 TEL: 0120-700-779

  • Please note that the aforementioned information is not an address for inquiries about products or services of the Company.
  • If the customer judges that management of the personal information of the Company is not appropriate, the Company would rather request the complaint should be made to the Company first, however, if the Company’s handling is not satisfactory, the customer can make complaints to aforementioned “accredited personal information protection organization”.

For any unclear aspects, or complaints or consultations, please contact the following address:

J. Walter Thompson Japan GK Personal Information Complaints/Consultation Office 30F Ebisu Garden Place Tower, 4-20-3, Ebisu, Shibuya-ku, Tokyo 150-6030 Tel: 03-3280-9500 (weekdays: 9:30AM-5:30PM) Fax: 03-3280-9547 (24 hours available) <Person responsible for personal information> Akira Fujii, Personal Information Manager


グローバルプライバシーポリシー

At J. Walter Thompson カンパニーでは、あなたの個人情報が保護され、決して誤使用されないようにすることをお約束いたします。

当社のプライバシーポリシーは、当社が収集する個人情報、それを収集する理由、その使用方法、あなたの個人情報に関するあなたの管理能力、およびプライバシーを保護するために実施されている手順について説明します。これは本ウェブサイトを通して収集された個人情報に適用されます。

あなたの個人情報を共有することにより、および本ウェブサイトの使用を継続することにより、あなたは本プライバシーポリシーの条件を読み、理解したことを確認します。当社はあなたについて収集した情報に責任を持ち、その取り扱い方について透明性を保つことを目指し、あなたに管理力を与えます。

本プライバシーポリシーにおいて、「JWT」または「当社」と言及する際は、それはジェイ・ウォルター・トンプソン・カンパニー、ジェイ・ウォルター・トンプソン・USA、LLC、または当ウェブサイトを使ってあなたに提供する会社を意味します。本ポリシーのいかなる側面、または当ウェブサイトに関するJWTによるあなたの情報の取り扱い方法についてのご質問、ご意見、ご懸念等がある場合は、Eメールをお送りください。privacy@jwt.com あなたのお問い合わせを当社プライバシーチームに転送いたします。

どのような個人情報を収集するのか?

当社が個人情報を収集する主な理由は、あなたの申請のサポートを含む、あなたが要求した情報またはサービスの提供、JWTへの ならびにあなたとウェブサイトのユーザー、申請者、および職員が当社に期待するサービス、製品、および経験の提供および貢献のためです。

当社は何通りかの方法で、個人情報を収集します。あなたが当社と情報を共有する場合、または当社がその他の方法を使って収集する場合もあります。本セクションでは、当社が個人情報を収集する異なる方法、およびその情報の使用法について説明します。

当社がどのようにあなたの個人情報を使用するのか?

当社は登録、連絡、または当社のウェブサイト、Eメール、電話等でやり取りをする際に、あなたが当社と共有する個人情報を収集します。あなたは特定の情報を共有しないと決めることができ、または以前に共有した情報が削除されたか質問することができます。そうする場合は、申請を先に進められない可能性があります。

例えば、JWTでの就業機会について当社に連絡する際、履歴書やレジュメまたはその他のキャリア情報をアップロードする際に、あなたは当社に情報を提供します。

検討するには、当社はユーザーに申請書を提出してもらい、基本的な連絡先情報を提供してもらう必要があります。これらのやり取りを通して、あなたの氏名、住所、Eメールアドレス、郵便番号、電話番号、学歴、職歴(通常、履歴書の形で)、ならびにJWTとのやり取りに含まれる個人を特定可能なその他の情報を当社と共有することがあります。当社はまた、求人活動の過程で役立つ追加情報、およびあなたが仕事をオファーされた際に必要となる追加情報の提供を要請することがあります。

クッキー

当社は個人を特定できない情報を収集するため、およびウェブサイトの使用をカスタマイズするために、クッキーおよび同様のテクノロジーを使用することがあります。クッキーとは特定のウェブサイトにアクセスした際に、あなたのハードドライブに書き込まれる小さなデータファイルです。また、クッキーによって収集されるものと同様のデータを収集するウェブバグ、透過GIF、および同様のテクノロジーも使用することがあります。クッキーファイルには、あなたがアクセスしたページを追跡するためにサイトが使用するユーザ-IDを含む、様々な種類の情報が含まれている場合があります。

ほとんどのブラウザーは予めクッキーを受け入れるように設定されています。しかし、ブラウザをリセットしてすべてのクッキーを拒否したり、クッキーが送信されているか示したり、あるいは随時クッキーをブラウザからフラッシュしたりすることができます。(注記:使用方法については、ブラウザアプリケーションへのヘルプエリアを参照にする必要があります。)クッキーを無効にする、またはクッキーの受け入れを拒否する場合、ウェブサイトのすべての機能を使用できない場合があります。当社のクッキーの使用とその他の追跡技術、およびクッキーの使用を中止する方法についての詳しい情報は、当社の クッキーに関する声明

J Walter Thompson カンパニーのウェブサイトにアクセスする場合は、関連するプライバシーポリシーに記載されている通りにクッキーが使用される可能性があるので、これらのウェブサイトを管理するプライバシーポリシーを確認されることをお勧めします。

当社がどのようにあなたの個人情報を使用するのか?

当社が個人情報を収集する主な理由は、あなたのJWTへの申請のサポートを含む、あなたが要求した情報またはサービスの提供、ならびにあなたおよびウェブサイトのユーザー、申請者、そして職員が当社に期待するサービス、製品、および経験の提供と向上のためです。

当社は、当社のグローバルな性質上、あなたの個人情報をJWT内の会社と共有することがあり、あなたの個人情報はある管理管轄地域から、別の地域へと転送されることがあります。このような転送を行う際には、当社はデータ保護法に従って、それを行います。例えば欧州経済地域内のJWTから米国内のJWTへ転送される場合には、標準契約条項を使用します。

当社に個人情報を提出することによって、あなたは当社がこのような方法であなたの個人情報を転送、保管、取り扱うことに同意します。

当社はあなたの個人情報を、当社に代ってサービスを提供する特定の第三者と共有します。彼ら・彼女らは、サービスを実施するために必要な個人情報にのみアクセスできます。彼ら・彼女らは、あなたの個人情報を秘密に保ち、当社が依頼した以外の方法で使用せず、常に本プライバシーポリシーに従うことを義務付けられています。

あなたが当社と共有する情報

当社はあなたが共有する個人情報を、次の方法で使用します。

  • あなたの質問やリクエストに応えるため
  • あなたと連絡を取るため
  • あなたの申請について、あなたにアップデートを提供するため
  • あなたの申請に対するサービスやサポートを提供するため
  • あなたのJWTへのあらゆる申請を支援するため
  • JWTへのポリシーの利用規約の変更についてアップデートを提供するため、ならびに当社からお伝えする必要があるその他の情報を提供するため、また
  • あなたがJWTでの他の機会についての最新情報を当社に依頼した場合は、最長36ヵ月に渡ってお知らせします。

将来における連絡

当社がオプションを提供し、あなたが当社に依頼した場合は、JWTでの他の機会について 最長36 ヵ月に渡ってお知らせします。当社はこれをEメール、投稿、SMS、ソーシャルメディアプラットホームを介して、および電話でなど、様々な方法で行いますが、あなたがそれを承諾している場合にのみ行います。

当社があなたの個人情報をどのように共有するかについての詳細をお求めの場合は、Eメールをお送りください。privacy@jwt.com あなたのお問い合わせを当社プライバシーチームに転送いたします。

第三者ウェブサイトへのリンク

当社は、JWTによって運営または管理されていない他のウェブサイトへのリンクを提供することがあります。

当社に管理権はなく、当社はこれらのサイトのコンテンツに関して、またはそれらのサイトの責任を負う第三者があなたの個人情報をどのように収集し使用するかについては、責任を負いません。当社は第三者のウェブサイトについていかなる保証も表記もしません。

第三者のウェブサイトが、あなたの個人情報を彼ら・彼女らがどのように収集し共有するのか説明する独自のプライバシーポリシーを持っている場合があります。これらのウェブサイトを使用する前に、あなたの個人情報がどのように収集され、共有されるのか、そしてそれがあなたが満足できるものであることを確認するために、これらのプライバシーポリシーを慎重に確認すべきです。

当社が個人情報を保持する期間は?

当社は本プライバシーポリシーに記する理由のための使用に必要な限り、および法律で義務付けられている期間に限り、あなたの個人情報を保持します。申請後に他の機会が利用可能になった場合、当社はあなたの情報を保持します。ただし、当社はあなたの情報を限られた期間のみ保持し、あなたの詳細は消去されます。36 ヵ月後に

変更の連絡

JWTに提供した情報に変更が生じた場合(例えばEメールアドレス、名前、住所などの変更)は、あなたのアカウントにログインすることによって、あるいはリクエストを送信することによって、情報を更新、修正、削除できます。privacy@jwt.com.

あなたの管轄地域で適用される現地法に基づき、あなたは当社があなたについて保持している個人情報へのアクセス、更新、申請を要求する権利を有する可能性があります。あなたはまた、これらの適用される現地法の下、あなたについての個人情報の削除を要求する、またはそのような個人情報の使用の制限を要求する権利を有する可能性があります。

あなたの国の法律により、当社があなたにアクセス権を付与するために手数料を課すことが許可されている場合、当社はあなたの要求に対する返答において、その旨をお伝えします。

個人情報へのアクセス、更新、または修正を要求をしたい場合、またはあなたについて当社が保持する個人情報の削除を要求したい場合、もしくはその使用の制限を要求したい場合は、Eメールでリクエストを送信してください。privacy@jwt.com。当社は、あなたの管轄地域で適用される現地法に従って、あなたのご要望にお応えします。

当社がどのようにあなたの個人情報を保護するのか?

当社は、暗号化を含む適切な技術的および組織的措置を使用してあなたの個人情報およびプライバシーを保護し、それらの定期的な見直しを行います。当社は個人情報やデータの処理、管理、および取り扱いの方法を制限および管理するアクセスコントロールを含む、物理的およびITのセキュリティコントロールの組み合わせを使用して、あなたの個人情報を保護します。当社はあなたの個人情報の安全性を保証することができないながらも、それを行うためのあらゆる妥当なステップを取ることに努めています。

本プライバシーポリシーの変更

当社は随時、本プライバシーポリシーの見直しおよび更新を行います。したがって、当社は、あなたが本ウェブサイトにアクセスするたびに適用される最新版を確実に認識しておくようにするため、時折確認していただくようにお願いしています。

お問い合わせ

ご質問、ご意見、ご懸念等がある場合、または当社が保持するあなたについての個人情報の使用方法について苦情を申し立てたい場合は、当社のプライバシーチームまでEメールをお送りください。privacy@jwt.com。できるだけ早くご返答させていただきます。

BUILD: 51e2b09 |