2017年08月22日

ECD曽原:スパイクスアジア Direct、Promo & Activation部門審査員に選出

Spikes Asia Branding In Asia

スパイクスアジア2017にて、弊社ECDの曽原がDirect、Promo & Activation部門の審査員に選出されました。


<曽原剛プロフィール>

1999年、博報堂にてコピーライターとして、ホンダ、キリン、日清、NTTドコモ等のナショナルクライアントを担当。その後2006年、ロサンゼルスへ移籍し、Appleのグローバルキャンペーン開発に携わる。現在は、ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパンのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターとして、クリエイティブ局を統括。BMW、三井化学、ハーゲンダッツ、シック、ネスレを含む数々のキャンペーンをリードしている。

Direct、Promo & Activation部門 審査員一覧:

  • Mark Tutssel - Creative Chair Publicis Communications and Global Chief Creative Officer, Leo Burnett Worldwide, Global
  • Shi Ping Ong - Chief Creative Officer, FCB Kuala Lumpar, Malaysia
  • Hwee Peng Koh - Creative Partner, Blak Labs, Singapore
  • Judy Tao - Chief Creative Officer, Dentsu One Taipei, Taiwan
  • Rob Belgiovane - Group Chief Creative Officer, BWM Dentsu, Australia
  • Jax Jung - Global Associate Creative Director, Cheil Worldwide, South Korea
  • Shane Bradnick - Executive Creative Director, DDB Group, New Zealand

詳細は こちら.

BUILD: 51e2b09 |